鹿児島の不動産のことならリクシル不動産ショップ ルームコンサルティング。新築 戸建・中古 戸建・土地・新築分譲マンション・中古マンション・収益物件など売買、賃貸、仲介、すべてルームコンサルティングにお任せください。


099-230-7330


お問い合わせ

CLOSE

  1. 賃貸よくあるご質問へ

賃貸よくあるご質問

Q1お部屋探しのポイントは?

A1

【STEP1】 家賃の上限を決めましょう。
【STEP2】 居住希望エリアを決めましょう。
      必ず希望するエリアに出向き自分のライフスタイルイメージとずれがないかをチェックしましょう。
【STEP3】 希望物件の内覧をしましょう。
【STEP4】 希望物件が決定したら室内チェックをしましょう。
      TVのアンテナ端子、電話線端子の位置、洗濯物や布団を干すスペース、洗濯機設置場所等。

敷金、礼金不要など、初期費用が軽減された契約が増加傾向ですが、初期費用とは別途で、引越運搬費や家財道具購入にかかる費用など色々な、お金が必要になります。ご自身の予算をしっかりと把握して、計画的な引越を心掛けましょう。

Q2引越し時の注意点は?

A2

スムーズな引越をする為には、事前に現地までの道順や、引越し車両の駐車場所、家財道具などの配置箇所(寸法確認)などを調べておくと安心です。

Q3契約までの流れは?

A3

ご契約の流れページをご確認下さい。

Q4入居時に各種の手続きは?

A4

・転入届

引越した日から14日以内に転入先の市役所・役場に転出証明書を持って、転入の手続きを行いましょう。
 同一市町村内に引越の場合は必要ありません。

・印鑑登録

転出時の印鑑登録証の返還によって効力を失っていますので、新住所で印鑑登録を行う必要があります。

・電気、水道、ガスなどのライフラインの連絡

電気、水道、ガスについては、それぞれの会社に入居する前までに連絡を入れておきましょう。
特にガスについては、安全点検の為、立会いによる開栓がほとんどな為、必ず引越日の数日前までには連絡しておきましょう。

・運転免許の変更

引越によって住民票の記載が変更になった場合、15日以内に新住所を管轄する警察署、運転免許センター等にその旨を届ける必要があります。

Q5大家さんや、近隣住民へのあいさつは?

A5

基本的には必要と思われますが、中々、住民の方とタイミングが合わないケースが多いと思われます。

不動産に関してお困りの方や
弊社にご興味のある方は
お気軽にお問い合わせ下さい。
担当者から折り返し、ご連絡を差し上げます。

お問い合わせはこちら